〒997-0037 山形県鶴岡市若葉町26-31

(山形県立鶴岡南高等学校内)

TEL.0235-22-0061

キルト&陶芸 二人展 

20170506 鶴南同窓生の吉田優子(旧姓亀井)さんの陶芸と、鶴北高出身の甚田治美(旧姓志賀)さんのキルトの作品展です。 会場:無量光苑 釈迦堂(国登録有形文化財/風間家旧別邸)TEL.0235-22-0015 会期:

事務局からのお知らせ

維持会費収入増のお礼

平成26年度の維持会費納入額は、会費の増口より、500万円台を回復しました。会員各位のご理解とご協力の賜物であり、深く感謝申し上げます。 PDFデータ

同窓会だよりアーカイブス

鶴翔同窓会だより 第57号

鶴翔同窓会では、母校の情報をお届けし、同窓生をつなぐ目的で、毎年同窓会だよりを発行しています。このコーナーではバックナンバーを掲載します。 同窓会だより第57号(PDFデータ)

平成28年度鶴翔同窓会総会が行われました

7月1日(金)、鶴岡市のグランドエル・サンにて総会が行われ、平成27年度の会務報告、会員名簿の発刊に係る報告、決算報告と平成28年度の事業計画、会計予算が承認されました。 鶴翔同窓会総会資料

創立第128周年記念祝賀会が行われました

7月1日(金)、鶴岡市のグランドエル・サンにて記念祝賀会が行われました。今回は152名の参加があり、昭和51年卒の山本純さんによるチェロの演奏や昭和61年卒の皆さんによる太鼓の演奏など盛りだくさんの内容で盛り上がりました

平成28年度鶴翔同窓会総会が行われました

7月1日(金)、鶴岡市のグランドエル・サンにて総会が行われ、平成27年度の会務報告、会員名簿の発刊に係る報告、決算報告と平成28年度の事業計画、会計予算が承認されました。    

維持会費収入増のお礼

平成26年度の維持会費納入額は、会費の増口より、500万円台を回復しました。会員各位のご理解とご協力の賜物であり、深く感謝申し上げます。 維持会費納入のお礼とお願い

映画監督・冨樫森(昭和53年・85回卒)初の舞台演出

「解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話」庄内町響ホールで開催決定! 東京で予約がとれない人気の舞台を地元でぜひご覧下さい。 5月20日(金)18時30分 開場 19時 開演 前売3,000円(チケット取り