創立第128周年記念祝賀会が行われました

7月1日(金)、鶴岡市のグランドエル・サンにて記念祝賀会が行われました。今回は152名の参加があり、昭和51年卒の山本純さんによるチェロの演奏や昭和61年卒の皆さんによる太鼓の演奏など盛りだくさんの内容で盛り上がりました。

最後は恒例の校歌の大合唱。世代を超えて鶴岡南高等学校の繋がりを確認できた一日でした。

動画は仙台フィルハーモニー管弦楽団でプロの演奏家として活躍している山本さんによる演奏、G線上のアリアです。山本さんは東日本大震災の後に多くの被災地で音楽で元気になってもらいたいと演奏活動をしています。その時に必ず演奏するのがこの曲だそうです。