〒997-0037 山形県鶴岡市若葉町26-31

(山形県立鶴岡南高等学校内)

TEL.0235-22-0061

 鶴翔同窓会そして同窓会役員の皆様におかれましては、日頃より本校の教育活動に対しましてご協力・ご支援いただき、心より感謝申し上げます。

 このたび、石川真澄前校長の後任として天童にあります県教育センターから赴任いたしました坂尾聡と申します。私も、本校を昭和55年に卒業した者であり、昭和63年から教諭として7年間、平成26年度から教頭として2年間勤務させていただきました。こうして三度母校に勤務できることは、この上ない喜びでありますと同時に、その責任の重さに、身の引き締まる思いをしている所でもあります。先達の素晴らしい功績を汚さぬよう努力してまいる所存ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

 令和2年度の入学式は、同窓会の皆様のご臨席のもと4月8日に予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症対策のため、来賓の皆様のご臨席をお断りし、参加者を制限して4月23日に体育館で執り行いました。新入生193名を迎えるにあたり、同窓会の皆様から励ましのお言葉をいただく機会を失ったことは、非常に残念でございます。在校生につきましては、4月22日に始業式を行い、すぐに臨時休業となりました。新入生を含めての授業開始は5月11日を予定しております。その後も本来の教育活動が実施できない状況が続くと考えられますが、教職員一丸となって最善の方法を模索しながら取り組んでまいりますので、ご理解とご支援をお願いいたします。

 さて、本校の近況について報告させていただきます。昨年度の本校生徒ですが、皆様のご支援のもと、各場面において大いに活躍してくれました。卒業生の進路状況につきましては、国公立大学の現役合格者数は123名であり、京都1名、一橋1名、大阪1名、名古屋1名、東北10名、医学部医学科2名と難関大学にも合格しております。私立大学も早稲田2名、上智1名、明治8名、同志社3名など合計で252名が合格しており、SSH等での先進的な実践を活かした本校の強みを十分に発揮し頑張ってくれたと思います。また、部活動においても熊本で開催されたインターハイに、アーチェリー部の女子団体と男女個人、水泳部の男子(1500m自由形)が出場しました。文化部では科学部が全国高等学校総合文化祭佐賀大会に出場し文化連盟賞を受賞しております。今後も、校是である「文武両道」を大切にして、生徒の育成にあたってまいりたいと考えております。

 本校は創立132周年を迎えることになりますが、新型コロナウイルスの影響が心配されますので創立記念式典等につきましては、同窓会のご意見等を踏まえまして内容を検討してまいりたいと考えております。また、本来であれば各支部の総会でご挨拶申し上げるところですが、この状況では開催すら難しいかと思いますので失礼をお許しください。

 今後も変わらぬご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。皆様のご健勝と鶴翔同窓会の益々のご発展をご祈念申し上げ、挨拶といたします。

校長 坂尾 聡